妥協したくない部分は決めておく!~注文住宅購入のポイント~

戸建て住宅購入はどうやるの?

一戸建て住宅を購入したいと考えている人は、住宅の購入方法を調べてみましょう。自分でデザインした家に住みたいという人は注文住宅。直ぐに住みたいという人は分譲住宅を選んでみてください。

求める条件が多い人は注文住宅が最適【イメージに近い家を造る方法】

室内

注文住宅は業者選びが大切

一戸建て住宅の購入を考えている人は、注文住宅会社の選び方を事前に調べどんな業者に依頼したほうが良いのかポイントを抑えておきましょう。業者によって、費用やサービス内容が異なるためあらゆる情報を知っておくことで失敗を防ぐことができるかもしれません。

家

デザインをチェック

注文住宅会社によって、得意な住宅デザインが異なります。例えば、シンプルな住宅のデザインが得意な業者もあれば、個性的なデザインを得意とする業者も存在します。依頼する前に、注文住宅会社のホームページなどで施工事例を確認し、より多く手がけているデザインを調べてみてください。

女性

フルオーダーできるか確認

注文住宅といっても、業者によってオーダーできる内容も異なります。注文住宅には
・規格住宅
・セミオーダー住宅
・フルオーダー住宅
といった種類があります。どれを選ぶかによって注文住宅を建設する際に可能なデザインの幅が決まってくるため、完全フルオーダーで依頼したいという人は予め業者に確認しておいてください。

模型

コスト面は要チェック

住宅建設の依頼をするときは、注文住宅会社が手がけている一戸建ての建設デザインを確認することや、オーダー可能な範囲を確認することも大切ですがコスト面もしっかりと確認しておきましょう。住宅を購入する人の多くが、事前に予算を決めて行動しているため予算オーバーになってしまうと「憧れのマイホーム」を手に入れることが難しくなってしまうかもしれません。
コストは、見積もり書を事前に出してもらい適正な価格かどうか調べてみましょう。一箇所の業者だけに見積もりを依頼するのではなく、複数の業者に同じ条件で見積もりを依頼し金額を出してもらうのも良い方法です。

[PR]
茅ヶ崎の一戸建てを販売中
夢のマイホームをGET☆

マイホーム購入時に決めておくべきこと

  • 予算
  • デザイン
  • オーダーする範囲

注文住宅が注目されているのは何故か・・・

様々な種類の一戸建て住宅があるにも関わらず、なぜ注文住宅が注目されているのか気になるという人は注文住宅のメリットを調べてみてください。

注文住宅のメリット

間取り

デザインを自由に決められる

多くの人が「将来は〇〇のような家に住みたい」という憧れを抱いていますが、それを建設された住宅の中から探すのは大変です。しかし、注文住宅なら自分でデザインを決めることができるため憧れのマイホームを購入することができると言われています。

予算内で抑えることも可能

デザインにもこだわりたいけど、なるべくローコストで家を作りたいという人の願いも注文住宅なら叶えることができるでしょう。指定した予算の中で、業者と調整しながら進めていくためコストを抑えることができるのです。

建築途中を確認できる

建築現場を確認することができるため、建築途中の現場を見たいという人達から注目されています。建築現場を見ることで、自分が依頼したように作られているか確認することができるため安心感が高まるのでしょう。

資材の指定も可能

住宅にこだわる人は、デザインだけではなく資材にもこだわります。注文住宅なら建築資材も指定することができるため、見えない部分も徹底的にこだわりたいという人には大きなメリットになるでしょう。